お金を借りる。

お金が無い!借りたい!

キャッシング

消費者金融は利便性の良さが最大のメリットです。

消費者金融の良いところは『利便性の良さ』にあります。

これ抜きではキャッシングの良さを語ることができません。

確かにカードローンよりも審査が厳しくないとの見方もありますが、それ以前に総量規制の対象となっている消費者金融は、銀行カードローンよりもサービスの充実を図らないと勝てません。

その利便性の良さの中でも、特に注目なのがこれです。

月々の返済額を抑えることができる。

銀行カードローンよりも金利が高い消費者金融ですが、月々の返済額は消費者金融の方が低く抑えることができます。

どういうことなのかと言うと、月々の返済額は一般的には10,000円~の返済額となるのが一般的なのですが、消費者金融の場合はもっと低く抑えられるんです。

つまり、月々の支払いが減るので、生活にゆとりを感じることができるということです。

ですが、金利が銀行カードローンよりも高いため、総額は増えてしまいます。

それを考えたとしても、返済額を抑えることができるのはかなり魅力的なサービスと言えるでしょう。

消費者金融の有効利用

返済は分割にして、少しずつ支払い、ボーナスなど、大きい金額が手元に入ってくるときに一括で返済してしまう方法です。

これが最も効率的で生活への負担を最小限に抑えることができる方法といるでしょう。

このように、消費者金融には月々の返済額を抑え、生活にゆとりが生まれるというメリットがあります。

これは銀行カードローンやクレジットカードのキャッシング機能ではできないことです。

なお、プロミスで5万円を借りた場合は、月々2,000円~、そのほかの消費者金融で借りた場合は4,000円~返済額を設定することができます。

これなら食費1日分程度なので、負担が少ないですよね?

消費者金融は利用してみないとその魅力がわかりにくいと思います。

もし5万円を借りたいという方が居れば、私は消費者金融をおすすめします。

-キャッシング