お金を借りる。

お金が無い!借りたい!

キャッシング

消費者金融で5万円を借りるにはどうしたらいい?

5万円って金額は微妙ですよね。

少額融資ではあるものの、一括で返済するには高すぎますし。

生活にゆとりが無いから借りるわけですので、翌月に一括で返済すると言うことはかなり負担を強いられるわけです。

でも借りたい。

消費者金融のキャッシングは、少額融資に向いているのですが、なぜ向いているのか。

そして消費者金融の利用方法はどうすればよいのかをこのサイトでご説明していきます。

5万円を借りるためのプロセス

消費者金融を選ぶ

初めて利用される方は、大手の消費者金融がおすすめです。

現在、大手と言われているのが、プロミス・モビット・アコム・アイフルの4社です。

レイクは現在、銀行カードローンです。

なぜ大手がおすすめなのかと言うと、安心感が違うし、利便性が非常に高いからです。

利便性の高さについては下記ページにてご説明致します。

消費者金融は利便性の良さが最大のメリットです。

なお、申し込みをする際は1社に絞りましょう。

まとめて融資の申し込みをすると、審査に落ちてしまう可能性があります。

Web申込を行う。

現在、大手の消費者金融は、Web申込に対応しています。

つまり、スマホさえあれば24時間いつでも申し込みが可能と言うことになります。

融資まで一括で行うことができますので、わざわざ店頭へ行く必要はありません。

カードレスなら郵送物も届きませんし、これは便利です。

ですので、申し込みはWeb上から行うことをおすすめします。

本人確認の書類や収入証明書などはスマホで撮影の上、申し込み時の添付フォームにて送信しますので、手間いらずです。

審査を待つ。

申し込みが完了すれば、あとは審査結果を待つだけです。

その間に職場への在籍確認がありますので、職場へ入電があります。

この際、業者側は担当者の個人名で、消費者金融だということがバレないように電話してきますので、安心してください。

これでやることはすべて終了です。

後は審査結果がメールか電話で届きますので、待ちましょう。

最短で30分程度で融資決定の通知が届きますので、即日融資が可能なんです。

融資決定or審査に落ちた場合

融資決定の連絡が届けば、Web上から融資の申し込みが可能となります。

限度額もその際に決定しますので、ここで5万円を自分の口座に振り込んでもらう手続きを行いましょう。

なお、審査に落ちた場合は当然ながら、融資できませんので、また別の消費者金融を当たることになります。

どの消費者金融も審査基準が同じですので、もし落ちてしまった場合は他の消費者金融でも同様の結果となる場合が多いです。

なお、審査が甘いと言われている消費者金融も存在しています。

ライフティは中規模消費者金融として人気で、Web申込・融資にも対応しており、中規模の中では最もおすすめの消費者金融です。

もし4社がダメだった場合、ライフティを選択するのもひとつの手ではないかと思います。

5万円の返済方法

消費者金融は、金利が高いものの月々の返済額を抑えることができるというメリットがあります。

これで生活にゆとりを持つことができますよね。

5万円ならプロミスで月々2,000円~、その他の消費者金融であれば4,000円~返済額を選択することができます。

月々少なめに返済しておき、一括で返済できるときが来ればそうするのがベストな方法です。

5万円借りても1万円の月々の返済額となると、負担が増えますので、出費を抑えつつ返済したい方にはおすすめです。

-キャッシング